パン屋『アップルミント』、『創業ステップアップセミナー』に行って来ました。

  • 2017.01.19 Thursday
  • 18:13
1月15日(日曜日)は、第136回『三丘パン研究会』でした。
「参加してきました。」ではなく、「でした。」なのは、積雪のため 参加できなかったからなんです。(´;ω;`)
でも、実家にて、ちゃんと『ひとりパン研究会』しましたよ〜。笑。

そして、今回の山口入りのもう一つの目的は1月16日(月曜日)の『創業ステップアップセミナー』を受講するためだったのです。

会場の徳山駅前までは、実家から車で30分くらい。
しかし、日曜日の昼夜も雪はしんしんと降り、積もった雪は車をすっぽり包み込むほど。
昼まえから少し陽の目が見え、気温が上がったので、車に積もった雪を下ろし 初めてのチェーン装着です。
思っていたより、簡単でした。案ずるより産むが易し。何事も経験です。p(^_^)q
ただ、雪道の運転は 不安なので、慣れた父に先導してもらって山を下ること(鹿野=山、徳山=街里 に出る)にしました。
しかも、夕方になって気温が下がると溶けた雪で凍結するかもしれないので、昼間の暖かい時間に。

しかし、徳山市内は嘘のような ノー積雪!!(・Д・)

やっぱり、鹿野は山口県のチベットだわー。笑。(夏場は 涼しい気候が、山口県の軽井沢と評されるのですが)(⌒-⌒; )

セミナーまでは だいぶ時間があるので、以前から気になっていたパン屋さん『アップルミント』さんに行ってみることにしました。
こちらのパン屋さんは、天然酵母で しかも 石窯に薪を焚べて パンを焼かれています。
石窯って、三丘パン研究会でパンを焼いている↑これ ですよー!
販売用のパンを 薪で焼いているパン屋さんを 私は『魔女の宅急便』でしかみたことありません。
だって、温度調節がついているわけではないんですよ。三丘パン研究会では、釜番の方が 細心の注意と工夫で 火加減を見ながら焼いてくださるので、毎回 素晴らしい焼き加減で仕上がるのですが、それは釜に付きっ切りだから出来ること。
パン屋さんのように、作りながら、焼きながら、をされているなんて 凄い!!\( ?o? )/


カーナビと雑誌に紹介されていた青い家の写真を頼りに 細い道を進むと...
あったー(((o(*゚▽゚*)o)))

すでに残り少なくなっていたパンを購入し、その場でサンドイッチにしてもらいました。となりのカフェスペースでいただいた、あったか〜い蜂蜜入りのホットミルクに 寒い中運転して固まっていた 心と身体が溶けていくようでした。

そして、こちらのマダムと私がこれからやりたいと思うパン屋さんの話しを相談させていただき、勇気と元気をいただきました。
街中ではない、車で来なきゃならないようなパン屋さん。でも、私がパンをいただいているあいだにも次々にお客様が来店されていました。
でも、わざわざ来たくなる気持ちわかるなー。私も そんなパン屋さんになりたい。パンだけじゃなく、元気ももらえるようなパン屋さんに。

そのためにも、しっかり勉強してきます!
いざ!『創業ステップアップセミナー』へ!\\\?( 'ω' )? ////

スポンサーサイト

  • 2017.05.25 Thursday
  • 18:13
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする